ブログトップ

オトナのぬりえ『ひみつの花園』オフィシャル・ブログ

hananurie.exblog.jp

<   2018年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

スクラッチアートブックをトコトン楽しむコツ!

スクラッチアートブック『ときめきの花』
サンプル作品を削っていただいた作家さんからの
手描きコメント&アドバイスをお届けします!!

e0350517_11371879.jpg
編集「この本は付属でスクラッチスティックがついているのですが、
他にも先が尖っていれば何でも使えるので
いろいろ試してみてください〜」とお願いしたところ・・・

e0350517_11371981.jpg

このようなコメントが!
一般家庭(家族同居の場合)にある道具で
一番使えるのは「目打ち」だったそうです。
それ以外にも果物用フォークや
刺繍用針など、いまなら100円ショップでどれも売っていそうですね。

今回準備したのは
・紙(A3サイズ程度)
・ティッシュペーパー
・塗れ布巾



e0350517_11371898.jpg
このA3程度の紙がそして、めちゃくちゃ目からウロコでした!!!!!↓拡大

e0350517_11452697.jpg

わたしも削る度にどうしても出てしまう削りかすが
悩みの種で・・・
机の上に溜まるし、そのまま下に落とすことも気が憚れる(掃除するの自分だし・・・)
そうか、下敷きひいて、それごと捨ててしまえば楽ちんですね!

そして、イラストの上に乗ってしまった削りかすは
はらうときに、ツメなどでうっかり削ってしまうのでは、とドキドキものでしたが、
「ティッシュでふんわり、なでるように取り除く」と綺麗にとれるそうです!!


e0350517_11371915.jpg


そして、これもかなりの懸念事項。
「削っている最中、爪で引っかいてしまったり、
ふとした拍子で誤って削れてしまうことが・・・。」
これ、アリよりのアリです!!

小さなキズがついてしまって、ちょっと凹む・・・

ですが作家さん、こうかかれています。

・削る際の姿勢(手があたっってしまう位置)の調整
・削らないカ所の上に紙をあててこすれないようにする

そしてここ大事!と強調されt

「引っかきキズを逆手にとって柄を描く楽しみもあります!
キズ=失敗してしまった・・・とおmを阿須、自由に削ってみてくださいね」

おおおお・・・そうだ、そうですよね!
塗り絵のときもそうだったけれど、
小さい部分をガット集中してやっているとちょっとしたことが目について
イライラしてしまったりするけれど、
意外に全体でみるときにならなかったり・・・

あまり神経質にならず
楽しむことが大事ですね!!!!!

次回は付け足した柄についてのコメントを掲載します!
お楽しみに!!

e0350517_10571841.jpg


セット内容
スティック1本+シート6枚
各1,300円+税

*。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+

☆☆☆ いろいろなタイプの『オトナのぬりえ』揃っています ☆☆☆

●グラフィック社のホームページ

http://www.graphicsha.co.jp/top.html

Twitterもやってます!

https://twitter.com/hanazono_nurie



。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+




[PR]
by graphicsha_nurie | 2018-08-31 21:35 | スクラッチアートブック

スクラッチアートブック ときめきの花 削ってみました!

8月に新発売になったスクラッチアートブックを
作家さんに削っていただいたので
作品を公開します!
今回は『ときめきの花』編!!

e0350517_11243707.jpg
e0350517_11243755.jpg
本の中にはこのような、黒字にグレーの線で
お花などの模様が描かれています。

e0350517_11180825.jpg
このグレーの線を付属のスクラッチスティックで削ると、
下からカラフルな色が浮き出る、というもの!

e0350517_11155177.jpg

途中まで削ってみたところ・・・
簡単そうにみえますが、グレーの線からはみ出さずに
削っていくのは、結構集中力がいります・・・!!汗


e0350517_11155212.jpg
例えばこの模様も、小さな黒い部分をあやまって削ってしまうと
大きな面になってしまって、
繊細さが損なわれるので、、、
(シートのすべての部分が削れるので
グレーじゃない黒のところも削ることができるんです!)
ゆっくり、丁寧にけずっていきます。

e0350517_11155199.jpg
こんな感じの仕上がり。

e0350517_11155355.jpg
華やかなお花が浮かび上がってきました〜
グラデーションのカラーリングが綺麗!!

e0350517_11155365.jpg

そしてこれが完成型!
エスニックぽくもあり、東欧っぽくもあり。
ステキな花柄が浮き上がりました。

これで終わりにしてもいいのですが、
まだ周囲に黒い部分が残っているので、
ここからは作家さんにオリジナルの絵柄を足してもらいました!

e0350517_11312004.jpg
e0350517_11312020.jpg

元からあった絵柄にリンクした
こんな模様を足してもらって、
出来上がったのがこちら!!


e0350517_11161411.jpg
可憐で、綺麗なオリジナル作品に仕上がりました!

わざと余白を残すのもあり、
柄を足して華やかにするのもあり、
楽しみ方は自由自在です!

ぜひこのスクラッチアートブック、お試しください〜〜〜

次回は担当作家さんからの
手描きイラストつき
「スクラッチアートブックを楽しむコツ」を
お届けします!
お楽しみに〜〜〜

****************************************

セット内容

スティック1本+シート6枚
各1,300円+税

*。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+

☆☆☆ いろいろなタイプの『オトナのぬりえ』揃っています ☆☆☆

●グラフィック社のホームページ

http://www.graphicsha.co.jp/top.html

Twitterもやってます!

https://twitter.com/hanazono_nurie



。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+




[PR]
by graphicsha_nurie | 2018-08-30 12:10 | スクラッチアートブック

スクラッチアートブック ステキな作品を公開! きらめきの蝶

8月に発売された
『スクラッチアートブック ときめきの花』
『スクラッチアートブック きらめきの蝶』

作家さんに削ってもらったサンプル作品を公開します!

まずは『きらめきの蝶』から!


e0350517_16221756.jpg


このスクラッチアートブックというのは、
黒い面や、その上に描かれているグレーの模様を
付属のスクラッチスティックで削っていくと・・・
カラフルな絵柄が浮かび上がる・・・というものです!

e0350517_10565428.jpg
本の中にはこのような黒字にグレーで絵が描かれた
シートが6枚とスクラッチスティックがセットされています。

まずは、グレーの下地に添って、スティックで線をなぞると・・・

e0350517_10571347.jpg


e0350517_10565413.jpg

下からこのようなカラフルな模様が浮き出ます!
このカリカリ、こりこりの感触がくせになる気持ちよさ!!

さらにすすめると・・・

e0350517_10570944.jpg
だいぶ、全体が浮き出てきました・・・

そして

e0350517_10571003.jpg

e0350517_10571076.jpg
そして、、、、完成!!!!!

地色のグラデーションが綺麗でうっとり〜〜〜
1枚ずつ切りはなせる仕様ですので、
お部屋に飾ってもいいですね。

さて、これで終わり、なのですが、
このスクラッチアートブック、黒の部分はすべて削れるので、
そこに模様を足すこともできるのです。

例えば・・・

e0350517_10571139.jpg
e0350517_10565435.jpg

下や横にある余白部分に
柄模様を足していくと・・・
こんな感じに一気に華やかな印象に!!!

面で削っても、線で繊細さを表現しても、
それはもうあなたのお好み次第〜

そして、完成品はこちら!



e0350517_10571841.jpg
まるで繊細なフレームに入れた
蝶の標本のような仕上がりになりました!
綺麗!! 可愛い!!!

次回は担当作家さんからの
手描きイラストつき
「スクラッチアートブックを楽しむコツ」を
お届けします!
お楽しみに〜〜〜

************************************************************

e0350517_16221756.jpg

セット内容

スティック1本+シート6枚
各1,300円+税

*。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+

☆☆☆ いろいろなタイプの『オトナのぬりえ』揃っています ☆☆☆

●グラフィック社のホームページ

http://www.graphicsha.co.jp/top.html

Twitterもやってます!

https://twitter.com/hanazono_nurie



。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+




[PR]
by graphicsha_nurie | 2018-08-28 11:09 | スクラッチアートブック

スクラッチアートブック 2冊発売になりました!

8月に発売されたできたてほやほや
『スクラッチアートブック ときめきの花』
『スクラッチアートブック きらめきの蝶』
をご紹介します!

e0350517_16224397.jpg

e0350517_16221756.jpg

このスクラッチアートブックというのは、
黒い面や、その上に描かれているグレーの模様を
付属のスクラッチスティックで削っていくと・・・
カラフルな絵柄が浮かび上がる・・・というものです!

e0350517_16223447.jpg

これはグレーの線を全部削りおわった図。

線のとおりに削っていくのは、
結構集中力がいりますが、
カリカリカリカリ・・・・
カリカリカリカリカリカリ・・・・
この感触がなんとも快感・・・やみつきになりそう!

そして、ぬりえのときにも感じましたが、
夢中になている間の「無」の時間が
なんとも心地良い。

まさに「リラックス〜〜〜〜」なのです。

今回は『ときめきの花』『きらめきの蝶』2冊同時発売、
今月末にかけて全国の書店さんに配本されていきます!

「オトナのぬりえ」がお好きな方はきっとはまる!
スクラッチアートブックもぜひ試してみて下さい!!

セット内容
スティック1本+シート6枚
各1,300円+税

*。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+

☆☆☆ いろいろなタイプの『オトナのぬりえ』揃っています ☆☆☆

●グラフィック社のホームページ

http://www.graphicsha.co.jp/top.html

Twitterもやってます!

https://twitter.com/hanazono_nurie



。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+




[PR]
by graphicsha_nurie | 2018-08-09 16:46 | スクラッチアートブック

花と動物を彩るコラージュぬりえ 森のなかへ ちづるさん連載 オオカミの塗り方

現在発売中の新しい塗り絵の本
『花と動物を彩るコラージュぬりえ 森のなかへ』

ぬりえライフアドバイザーとして
「大人の塗り絵」のブログ等で日々情報を発信していらっしゃる
ちづるさんによる、塗り方講座、今回が最終回です!

4回目は、「毛並みの模様がある動物の塗り方」というテーマで、
作例ページに登場した、キツネ2匹の彩色方法を
丁寧に御指南いただいています!

e0350517_18454818.jpg
作例ページには2匹のキツネが登場します。
1匹は全体的にパーツ分けされてなく、
毛並みが描かれています。

もう一匹はウロコ状にパーツ分けされている模様です。

以下ちづるさんのブログより。

e0350517_11524655.jpg

大きく描かれた動物のイラストは、
塗る範囲が広くて大変なので、
毛を1本1本描くような塗り方はせず、
グラデーションを意識しながら塗りました。。。とのこと。

e0350517_11524600.jpg
こちらのウロコ模様がついたキツネも
ひとつひとつのパーツではなく
まとめて大きな塊として色を載せているのだそう。

でもやはりそこはちづるさん、やはり芸が細かい。

骨格に合わせて影をつけたり、
その影につかう暗い色にも多色使いをしたり・・・

そして、それぞれとても美しく、そして立体的な
キツネたちが完成しました!
とても幻想的!!!

ちづるさん、ステキな作例、
そして詳細なテクニック紹介ブログ、
どうもありがとうございました!
これからもステキな作品、ぬりえファンにはたまらない
楽しいブログ、楽しみにしておりますっ!
e0350517_11505353.jpg
https://chizurumaro.hatenablog.com/entry/2018/08/04/120000


ちづるさんのブログでは
もっともっと詳しい色の塗り方を掲載してくれています。

ぜひご覧下さい〜〜〜




↓全国の書店で販売中!
ネット書店でもお買い求めいただけます!

花と動物を彩るコラージュぬりえ 森のなかへ



1,400円+税


*。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+

☆☆☆ いろいろなタイプの『オトナのぬりえ』揃っています 


アイビーと不思議な蝶 ひみつの花園からねむれる森をめぐるぬりえストーリーブック





☆☆☆

●グラフィック社のホームページ

http://www.graphicsha.co.jp/top.html

Twitterもやってます!

https://twitter.com/hanazono_nurie



。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+



[PR]
by graphicsha_nurie | 2018-08-07 12:01 | 森のなかへ