ブログトップ

オトナのぬりえ『ひみつの花園』オフィシャル・ブログ

hananurie.exblog.jp

タグ:新刊 ( 45 ) タグの人気記事

お花ばっかり!! ジョハンナ・バスフォードぬりえ『フラワーズ』発売!

『ひみつの花園』をはじめ、数々の大人気ぬりえの著者、
ジョハンナ・バスフォードの待望の新作が
今月発売になります!
e0350517_11574437.jpg


『フラワーズ  花を彩るぬりえブック』
ジョハンナ・バスフォード 作

『ひみつの花園』をはじめ、今までたくさんの
お花モチーフを描いてきたジョハンナ。
緻密で繊細な「花」はジョハンナぬりえの代名詞ともいえる
大切なモチーフです。

この新刊はそんな「お花」ですべてのページが構成されています!
e0350517_11575417.jpg
e0350517_12112854.jpg
e0350517_12112787.jpg

担当編集として「お花」を題材にしたぬりえの素晴らしさをあげると
それはもうこの一言
「花の色に正解はない!」

世界の植物図鑑や、花の写真などを見ると
驚くほど鮮やかな花や、
微妙な配色の花があって
へ〜〜〜と思うことがよくあります。

動物や人は使う色がおのずと決まってきてしまいますが、
花は何色を使っても、どんな配色にしても、
違和感はない!
そこがぬりえと相性がいい所以ではないでしょうか。。。!!


e0350517_12113003.jpg

これから順次、全国の書店に並んでいきますので、
ぜひご覧下さい!


書店やウェブで予約受け付け・販売を開始しています!





1,300円+税


*。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+

☆☆☆ いろいろなタイプの『オトナのぬりえ』揃っています ☆☆☆

●グラフィック社のホームページ

http://www.graphicsha.co.jp/top.html

Twitterもやってます!

https://twitter.com/hanazono_nurie

ジョハンナ・バスフォードのぬりえは

グラフィック社から















。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+



[PR]
by graphicsha_nurie | 2018-11-13 12:13 | フラワーズ

スクラッチアートブック ときめきの花 削ってみました!

8月に新発売になったスクラッチアートブックを
作家さんに削っていただいたので
作品を公開します!
今回は『ときめきの花』編!!

e0350517_11243707.jpg
e0350517_11243755.jpg
本の中にはこのような、黒字にグレーの線で
お花などの模様が描かれています。

e0350517_11180825.jpg
このグレーの線を付属のスクラッチスティックで削ると、
下からカラフルな色が浮き出る、というもの!

e0350517_11155177.jpg

途中まで削ってみたところ・・・
簡単そうにみえますが、グレーの線からはみ出さずに
削っていくのは、結構集中力がいります・・・!!汗


e0350517_11155212.jpg
例えばこの模様も、小さな黒い部分をあやまって削ってしまうと
大きな面になってしまって、
繊細さが損なわれるので、、、
(シートのすべての部分が削れるので
グレーじゃない黒のところも削ることができるんです!)
ゆっくり、丁寧にけずっていきます。

e0350517_11155199.jpg
こんな感じの仕上がり。

e0350517_11155355.jpg
華やかなお花が浮かび上がってきました〜
グラデーションのカラーリングが綺麗!!

e0350517_11155365.jpg

そしてこれが完成型!
エスニックぽくもあり、東欧っぽくもあり。
ステキな花柄が浮き上がりました。

これで終わりにしてもいいのですが、
まだ周囲に黒い部分が残っているので、
ここからは作家さんにオリジナルの絵柄を足してもらいました!

e0350517_11312004.jpg
e0350517_11312020.jpg

元からあった絵柄にリンクした
こんな模様を足してもらって、
出来上がったのがこちら!!


e0350517_11161411.jpg
可憐で、綺麗なオリジナル作品に仕上がりました!

わざと余白を残すのもあり、
柄を足して華やかにするのもあり、
楽しみ方は自由自在です!

ぜひこのスクラッチアートブック、お試しください〜〜〜

次回は担当作家さんからの
手描きイラストつき
「スクラッチアートブックを楽しむコツ」を
お届けします!
お楽しみに〜〜〜

****************************************

セット内容

スティック1本+シート6枚
各1,300円+税

*。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+

☆☆☆ いろいろなタイプの『オトナのぬりえ』揃っています ☆☆☆

●グラフィック社のホームページ

http://www.graphicsha.co.jp/top.html

Twitterもやってます!

https://twitter.com/hanazono_nurie



。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+




[PR]
by graphicsha_nurie | 2018-08-30 12:10 | スクラッチアートブック

スクラッチアートブック ステキな作品を公開! きらめきの蝶

8月に発売された
『スクラッチアートブック ときめきの花』
『スクラッチアートブック きらめきの蝶』

作家さんに削ってもらったサンプル作品を公開します!

まずは『きらめきの蝶』から!


e0350517_16221756.jpg


このスクラッチアートブックというのは、
黒い面や、その上に描かれているグレーの模様を
付属のスクラッチスティックで削っていくと・・・
カラフルな絵柄が浮かび上がる・・・というものです!

e0350517_10565428.jpg
本の中にはこのような黒字にグレーで絵が描かれた
シートが6枚とスクラッチスティックがセットされています。

まずは、グレーの下地に添って、スティックで線をなぞると・・・

e0350517_10571347.jpg


e0350517_10565413.jpg

下からこのようなカラフルな模様が浮き出ます!
このカリカリ、こりこりの感触がくせになる気持ちよさ!!

さらにすすめると・・・

e0350517_10570944.jpg
だいぶ、全体が浮き出てきました・・・

そして

e0350517_10571003.jpg

e0350517_10571076.jpg
そして、、、、完成!!!!!

地色のグラデーションが綺麗でうっとり〜〜〜
1枚ずつ切りはなせる仕様ですので、
お部屋に飾ってもいいですね。

さて、これで終わり、なのですが、
このスクラッチアートブック、黒の部分はすべて削れるので、
そこに模様を足すこともできるのです。

例えば・・・

e0350517_10571139.jpg
e0350517_10565435.jpg

下や横にある余白部分に
柄模様を足していくと・・・
こんな感じに一気に華やかな印象に!!!

面で削っても、線で繊細さを表現しても、
それはもうあなたのお好み次第〜

そして、完成品はこちら!



e0350517_10571841.jpg
まるで繊細なフレームに入れた
蝶の標本のような仕上がりになりました!
綺麗!! 可愛い!!!

次回は担当作家さんからの
手描きイラストつき
「スクラッチアートブックを楽しむコツ」を
お届けします!
お楽しみに〜〜〜

************************************************************

e0350517_16221756.jpg

セット内容

スティック1本+シート6枚
各1,300円+税

*。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+

☆☆☆ いろいろなタイプの『オトナのぬりえ』揃っています ☆☆☆

●グラフィック社のホームページ

http://www.graphicsha.co.jp/top.html

Twitterもやってます!

https://twitter.com/hanazono_nurie



。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+




[PR]
by graphicsha_nurie | 2018-08-28 11:09 | スクラッチアートブック

スクラッチアートブック 2冊発売になりました!

8月に発売されたできたてほやほや
『スクラッチアートブック ときめきの花』
『スクラッチアートブック きらめきの蝶』
をご紹介します!

e0350517_16224397.jpg

e0350517_16221756.jpg

このスクラッチアートブックというのは、
黒い面や、その上に描かれているグレーの模様を
付属のスクラッチスティックで削っていくと・・・
カラフルな絵柄が浮かび上がる・・・というものです!

e0350517_16223447.jpg

これはグレーの線を全部削りおわった図。

線のとおりに削っていくのは、
結構集中力がいりますが、
カリカリカリカリ・・・・
カリカリカリカリカリカリ・・・・
この感触がなんとも快感・・・やみつきになりそう!

そして、ぬりえのときにも感じましたが、
夢中になている間の「無」の時間が
なんとも心地良い。

まさに「リラックス〜〜〜〜」なのです。

今回は『ときめきの花』『きらめきの蝶』2冊同時発売、
今月末にかけて全国の書店さんに配本されていきます!

「オトナのぬりえ」がお好きな方はきっとはまる!
スクラッチアートブックもぜひ試してみて下さい!!

セット内容
スティック1本+シート6枚
各1,300円+税

*。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+

☆☆☆ いろいろなタイプの『オトナのぬりえ』揃っています ☆☆☆

●グラフィック社のホームページ

http://www.graphicsha.co.jp/top.html

Twitterもやってます!

https://twitter.com/hanazono_nurie



。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+




[PR]
by graphicsha_nurie | 2018-08-09 16:46 | スクラッチアートブック

花と動物を彩るコラージュぬりえ 森のなかへ ちづるさん連載 オオカミの塗り方

現在発売中の新しい塗り絵の本
『花と動物を彩るコラージュぬりえ 森のなかへ』

ぬりえライフアドバイザーとして
「大人の塗り絵」のブログ等で日々情報を発信していらっしゃる
ちづるさんによる、塗り方講座、今回が最終回です!

4回目は、「毛並みの模様がある動物の塗り方」というテーマで、
作例ページに登場した、キツネ2匹の彩色方法を
丁寧に御指南いただいています!

e0350517_18454818.jpg
作例ページには2匹のキツネが登場します。
1匹は全体的にパーツ分けされてなく、
毛並みが描かれています。

もう一匹はウロコ状にパーツ分けされている模様です。

以下ちづるさんのブログより。

e0350517_11524655.jpg

大きく描かれた動物のイラストは、
塗る範囲が広くて大変なので、
毛を1本1本描くような塗り方はせず、
グラデーションを意識しながら塗りました。。。とのこと。

e0350517_11524600.jpg
こちらのウロコ模様がついたキツネも
ひとつひとつのパーツではなく
まとめて大きな塊として色を載せているのだそう。

でもやはりそこはちづるさん、やはり芸が細かい。

骨格に合わせて影をつけたり、
その影につかう暗い色にも多色使いをしたり・・・

そして、それぞれとても美しく、そして立体的な
キツネたちが完成しました!
とても幻想的!!!

ちづるさん、ステキな作例、
そして詳細なテクニック紹介ブログ、
どうもありがとうございました!
これからもステキな作品、ぬりえファンにはたまらない
楽しいブログ、楽しみにしておりますっ!
e0350517_11505353.jpg
https://chizurumaro.hatenablog.com/entry/2018/08/04/120000


ちづるさんのブログでは
もっともっと詳しい色の塗り方を掲載してくれています。

ぜひご覧下さい〜〜〜




↓全国の書店で販売中!
ネット書店でもお買い求めいただけます!

花と動物を彩るコラージュぬりえ 森のなかへ



1,400円+税


*。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+

☆☆☆ いろいろなタイプの『オトナのぬりえ』揃っています 


アイビーと不思議な蝶 ひみつの花園からねむれる森をめぐるぬりえストーリーブック





☆☆☆

●グラフィック社のホームページ

http://www.graphicsha.co.jp/top.html

Twitterもやってます!

https://twitter.com/hanazono_nurie



。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+



[PR]
by graphicsha_nurie | 2018-08-07 12:01 | 森のなかへ

花と動物を彩るコラージュぬりえ 森のなかへ ちづるさん連載

現在発売中の新しい塗り絵の本
『花と動物を彩るコラージュぬりえ 森のなかへ』

ぬりえライフアドバイザーとして
「大人の塗り絵」のブログ等で日々情報を発信していらっしゃる
ちづるさんに、現在4回にわたって
塗り方などの連載をしてもらっています!

新たに投稿された3回目は、差し色として使用した赤・紫・緑で植物を塗る様子や、
細かい植物を塗るときに意識したことをご紹介くださっています!

以下ちづるさんのブログよりお借りしました↓
e0350517_12450662.jpg

e0350517_12462721.jpg
今回のブログで目から鱗だったのが
「細かい植物はかたまりで塗る」
というポイント。

線で細かく分けて描かれているところは
ついつい小さいパーツごとに色をつけていましたが、
大きなかたまりを一つとして塗れば
時間も手間もかからず、
そして大きなグラデーションをほどこせば
作品としても美しく仕上がりますね!
ちづるさん・・・ありがとうございます!!

e0350517_12463209.jpg
そしてわたしも絵柄のなかで、これはなんじゃ?と思っていた
丸い実(?)みたいなもの。

はああああああっっ!!
松ぼっくりの閉じているのを、上から見たところ!?!?!?!?!?
すごい、確かにそうですね!!

そこから塗り方の方針が決まって
色味は違えど、彩色していく様子は
見ているだけでとっても勉強になるし、なにより・・・
楽しい!!

松ぼっくりも②パターンの塗り方を伝授してくださっています!!

e0350517_11505353.jpg

https://chizurumaro.hatenablog.com/entry/2018/07/05/120000


ちづるさんのブログでは
もっともっと詳しい色の塗り方や、
コンセプトの決め方などをご紹介しています!

ぜひご覧下さい〜〜〜




↓全国の書店で販売中!
ネット書店でもお買い求めいただけます。




花と動物を彩るコラージュぬりえ 森のなかへ




1,400円+税


*。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+

☆☆☆ いろいろなタイプの『オトナのぬりえ』揃っています 


アイビーと不思議な蝶 ひみつの花園からねむれる森をめぐるぬりえストーリーブック





☆☆☆

●グラフィック社のホームページ

http://www.graphicsha.co.jp/top.html

Twitterもやってます!

https://twitter.com/hanazono_nurie



。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+



[PR]
by graphicsha_nurie | 2018-07-27 12:55 | 森のなかへ

新刊!コラージュぬりえ 森のなかへ

7月に発売される『花と動物を彩るコラージュぬりえ 森のなかへ』
今回は特徴や、彩色サンプルのご紹介です!
e0350517_18430354.jpg
このぬり絵ブックは可憐な花々、野生の動物、
おとぎ話に出てくる幻獣などと出会える森の景色が、
コラージュ的にデザインされた美しいぬりえです!

一番大きな特徴は……背景に色がついているというところ!!

e0350517_18454859.jpg
e0350517_18454712.jpg

↑このように、花や動物の背景に、
クリーム色の薄い色がひかれています。

わたしも常々感じていましたが、、、
背景、塗るの面倒くさい・・・
そしてめっちゃ大変・・・
そして、苦労あんまり報われない!!

面積が大きいので作業自体が大変だし、
失敗したら苦労して塗ったモチーフも台無しだし、
みたいな気持、お持ちになったことありませんか?

本書には全ページ、薄いクリーム色がひかれているので、
背景を自分で塗る必要はないのです。

e0350517_18454765.jpg
そして、そして、この背景色がまた絶妙で!!
この色、どんな色を上に重ねても、
色を鮮やかに際立たせてくれる優れもの!

ととと、いろいろ文字で書いても伝わりずらいと思い、

今回なんと、ぬりえライフアドバイザーとして
「大人の塗り絵」のブログ等で日々情報を発信していらっしゃる
ちづるさんに、彩色をしてもらいました!

塗って頂いたのはこのページ・・・

e0350517_18454818.jpg

これがどんなステキに色づくのか、
続きはちづるさんのブログでぜひご覧下さい!

塗り絵ブック担当者として、繊細なグラデーション使いや
丁寧な彩色にいつもうっとりさせてくださる
アーティストさんなので、
今回コラボレーションが実現して、メチャクチャ興奮しております!

ちづるさんが最近のブログで
ご苦労しながら仕上げて頂いていたのが
この私からの依頼でした・・・汗
ちづるさん、ありがとうございました〜〜〜!!!

さて、彩色作品は
近日公開予定です。
(こちらでもリンク張ります!)
お楽しみに!!!

↓7月初旬より全国の書店で販売開始!
ネット書店でもお買い求めいただけます。


花と動物を彩るコラージュぬりえ 森のなかへ


1,400円+税


*。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+

☆☆☆ いろいろなタイプの『オトナのぬりえ』揃っています ☆☆☆

●グラフィック社のホームページ

http://www.graphicsha.co.jp/top.html

Twitterもやってます!

https://twitter.com/hanazono_nurie

ジョハンナ・バスフォードのぬりえは

グラフィック社から










。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+



[PR]
by graphicsha_nurie | 2018-07-01 12:56 | 森のなかへ

大人の塗り絵新作発売! 花と動物を彩るコラージュぬりえ 森のなかへ

7月にグラフィック社から発行される、
新作オトナの塗り絵のご紹介です!

e0350517_18425199.jpg

色がついた背景や、手描きにこだわった不思議モチーフが
新しい、新感覚のコラージュ的なぬりえブック。



e0350517_18430354.jpg

帯付きはこのような感じ↑

著者のディジー・フレッチャーさんはイギリスを拠点とする
イラストレーター。
手描きにこだわり、ハイセンスな構図や写実的な動物を
おしゃれに描くアーティストです。

中面はこのような感じ・・・

e0350517_18454720.jpg

e0350517_18454776.jpg

e0350517_18454850.jpg

実際にある草花や、動物、また幻想の生き物たちが
まるでコラージュ作品のように、
大胆にレイアウトされた構図!!

植物や動物の名前は巻末に掲載していますので、
本物はどのような色なのか
その名前から調べて、彩色に生かすのも面白いと思います。

詳しいご案内や
ぬりえアーティストの方との
コラボレーションのことは
また後日アップします!!

全国の書店やインターネット書店では
現在予約をスタートしています!


花と動物を彩るコラージュぬりえ 森のなかへ


1,400円+税


*。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+

☆☆☆ いろいろなタイプの『オトナのぬりえ』揃っています ☆☆☆

●グラフィック社のホームページ

http://www.graphicsha.co.jp/top.html

Twitterもやってます!

https://twitter.com/hanazono_nurie

ジョハンナ・バスフォードのぬりえは

グラフィック社から










。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+



[PR]
by graphicsha_nurie | 2018-06-28 18:54 | 森のなかへ

『アイビーと不思議な蝶』世界の彩色例

11月に新発売となった『アイビーと不思議な蝶』。
現在配本を開始して、
少しずつお店に並び始めていると思います。

e0350517_12242389.jpg

今回は世界のぬりえファンの方達が
どのように彩色を楽しんでいるか、ご紹介いたします!

前回もお伝えしましたが、
今回の本の一番大きな特徴は
ジョハンナ初となる
ぬりえと物語がひとつになった
「ぬりえストーリーブック」というところ!


e0350517_11220676.jpg
↑こんな感じで、ぬりえと物語の文章がひとつのページに入っています。

文字のところ、どういう風にぬったらいいか
迷ってしまう・・・という方も多いのでは、と思い、
ジョハンナのオフィシャルホームページに掲載された
世界のぬりえファンの方達の画像をちょこっとだけご紹介。

e0350517_12242280.jpg
例えばこちら。
元のぬりえページの背景に
折り目のようなものはないのですが・・・
彩色でヴィンテージ感、古文書感を見事に表現しています!

e0350517_12242210.jpg

絶版になった昔の絵本のような風合いに仕上がっていて素敵!

e0350517_12242366.jpg

この方は文字部分以外の背景に色を付けて、
文字部分が浮き出たような効果を出しています。

e0350517_12242326.jpg
こちらは背景を同じ色で統一して
一体感を出していますね。
こうすると絵と文章がけんかせず、
1枚の絵として、完結しているよう。

e0350517_12242400.jpg

こちらのオフィシャルホームページでは
もっとたくさんの作品例が見られます!
あっと驚くアイデアや、参考になる彩色例がたくさん見られますよ〜


https://www.johannabasford.com/colouring/moon-gee-31-10-2017/?i=50&categories=118&colouring_categories&order_by=sort_newest



書店やウェブで予約受け付け・販売を開始しています!





 

1,400円+税 / 120ページ


*。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+

☆☆☆ いろいろなタイプの『オトナのぬりえ』揃っています ☆☆☆

●グラフィック社のホームページ

http://www.graphicsha.co.jp/top.html

Twitterもやってます!

https://twitter.com/hanazono_nurie

ジョハンナ・バスフォードのぬりえは

グラフィック社から













。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+



[PR]
by graphicsha_nurie | 2017-11-10 12:23 | ジョハンナ・バスフォード

ジョハンナ・バスフォードぬりえ新作発売!アイビーと不思議な蝶

お待たせしました!
『ひみつの花園』をはじめ、数々の大人気ぬりえの著者、
ジョハンナ・バスフォードの待望の新作が
今月発売になります!

それがこちら!↓

e0350517_11200963.jpg

『アイビーと不思議な蝶

〜ひみつの花園からねむれる森をめぐる
ぬりえストーリーブック〜』

サブタイトルからもお分かりいただけるように
今回の本の一番大きな特徴は
ジョハンナ初となる
ぬりえと物語がひとつになった
「ぬりえストーリーブック」というところ!

e0350517_11202997.jpg


e0350517_11220676.jpg


繊細で美しいジョハンナの作画はそのままに、
1冊を通して物語の世界が繰り広げられています。

どんな物語かというと・・・

少女アイビーがおじいちゃんの部屋でみつけた
美しいチョウを追って冒険の旅にでかけます。
扉の先にはうっとりするほど綺麗な"ひみつの花園"や
動物や妖精、ドラゴンが住む"ねむれる森"が
待っているのです。

e0350517_11202888.jpg

e0350517_11202588.jpg

・・・というような、子どもさんから大人の女性まで楽しめる
ファンタジーの世界が満喫できる
ぬりえストーリーブックに仕上がっています。

アイビーが物語の中で、友だちをみつけたり
仲間の言葉を信じることができたり、
という成長を楽しむこともできるお話です。

そして、ジョハンナのぬりえファンの方にとっては、
『ひみつの花園』や『ねむれる森』で印象的だった
場面やモチーフがたくさんでてくるのも嬉しいところ!
2冊のアニバーサリーブック的な役割も果たしています。

この物語を完成させるのは
あなたの彩色です。
プレゼントにもピッタリの本書。



書店やウェブで予約受け付け・販売を開始していますので

ぜひご覧下さい!





 

1,400円+税 / 120ページ


*。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+

☆☆☆ いろいろなタイプの『オトナのぬりえ』揃っています ☆☆☆

●グラフィック社のホームページ

http://www.graphicsha.co.jp/top.html

Twitterもやってます!

https://twitter.com/hanazono_nurie

ジョハンナ・バスフォードのぬりえは

グラフィック社から













。;:*~++*+;~;;。。**。++*。;:*~~++。*;:+



[PR]
by graphicsha_nurie | 2017-11-06 11:50 | ジョハンナ・バスフォード